利用規約 /
プライバシーポリシー

ATOMおよびATOMベーシックプラン利用規約

このATOMおよびATOMベーシックプラン利用規約(以下「本規約」)は、お客様が、株式会社講談社(以下「当社」)が販売する本製品、および本製品をお使いいただくために当社が提供する本サービスをご利用いただくにあたり、適用される条件について規定したものです。お客様は、本規約に同意した上で本サービスを利用するものとし、本サービスの利用申し込みを行った時点で、本規約に有効に同意したものとみなします。

第1条(用語の定義) 「本製品」とは、富士ソフト株式会社が設計開発し、当社が販売する家庭用コミュニケーションロボットATOM(パートワーク版、組み立て代行版、完成版を含みます)をいいます。 「本サービス」とは、本製品専用のクラウドサービスとして当社が運用し、本製品をご利用になられるお客様を対象として2018年9月1日より提供を開始するサービスで、お客様が別表1記載の機能を含むATOMベーシックプランおよび本ソフトウェアを利用することのできる、月額定額制の有料専用サービスです。 「本ソフトウェア」とは、別表1記載の機能を含む本製品のアプリケーション・ソフトウェアである、どこでもATOM、ATOM SettingおよびATOM What’sUpの総称をいいます。 「どこでもATOM」とは、別表1記載の機能を含む無料のアプリケーション・ソフトウェアで、Android/iOSで利用できる本製品の連携アプリケーションをいいます。 「ATOM Setting」とは、別表1記載の機能を含む無料のアプリケーション・ソフトウェアで、Android/iOS/Windowsで利用できる本製品の連携アプリケーションをいいます。 「ATOM What’sUp」とは、別表1記載の機能を含む無料のアプリケーション・ソフトウェアで、Android/iOS/Windowsで利用できる本製品の連携アプリケーションをいいます。 「ID等」とは、本製品固有のシリアル番号および認証番号、ならびに、お客様固有のユーザーアカウントであるユーザーIDおよびパスワードの総称をいいます。 「本プライバシーポリシー」とは、当社が本製品および本サービスに関連して取得するお客様の個人情報、利用情報、センサー情報等の取り扱いについて別途定める「ATOMプライバシーポリシー」をいいます。 「第三提供者」とは、本製品および本サービスにおいてコンテンツを提供する第三者をいいます。

第2条(利用登録) 1.本サービスの利用にあたり、お客様は、ATOMユーザーサイトを通して、お客様固有のユーザーアカウントであるユーザーIDおよびパスワードを取得する必要があります。 2.ユーザーIDおよびパスワードの取得に必要なシリアル番号ならびに認証番号は、本製品購入時において本製品に同梱する方法等により当社が発行します。 3.ユーザーIDは、下記のATOMユーザーサイトにて本製品固有のシリアル番号および認証番号を入力することで取得できます。ユーザーIDの取得により、ユーザー登録が完了したものといたします。 ATOMユーザーサイト  https://member.atomtherobot.jp/ 4.ユーザーID取得後、パスワードはお客様が設定することにより取得することができます。 5.ユーザーIDおよびパスワードの取得後、お客様がATOMユーザーサイトにて、ユーザーIDならびに本サービス利用料をお支払いいただくためのクレジットカード(Vプリカ、デビットカードを含みます。以下「クレジットカード等」といいます)を登録することで利用登録が完了し、本サービスのご利用を開始いただけます。

第3条(ID等の管理) 1.ID等は、お客様本人が厳重に管理・保管する責任を負い、いかなる第三者(お客様の身近な親族を除きます)にも提示・譲渡・貸与等はできないものとします。 2.お客様は、ID等の使用に関して、一切の責任を負うものとします。ID等を使用して当社に対して行われた意思表示その他の行為は、当該ID等に該当するお客様の有効な意思表示または行為とみなします。また、その結果について、お客様が一切の責任を負うものとし、お客様によるID等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の利用等による損害について、当社は一切責任を負いません。 3.ID等を失念・紛失した場合、またはID等が第三者に使用されていることが判明した場合、お客様は、直ちに別表1記載の当社窓口に、その旨連絡するとともに、当社からの指示がある場合は、それに従うものとします。 4.お客様がユーザーIDを削除された場合(ユーザー登録削除)、本サービスの利用ができなくなり、本製品に保存されているデータも消去されますので、十分にご注意ください。 5.当社は、本製品および本サービスの運営・管理、プロモーション、配送・配信等のサービス改善、および新ソフトウェア、新サービス開発のため、お客様に事前に通知することなく、ユーザーIDにアクセスする場合があります。

第4条(利用料の支払い) 1.本サービスの利用料金は、月額1000円(税別)とします。利用料金は、登録いただいたクレジットカード等によりお支払いいただきます。 2.初回の契約時に限り、第2条第4項に従いクレジットカードの登録が完了し本サービスのご利用を開始した日(以下「利用開始日」)から、利用開始日が属する月の翌月末日までの期間(以下「無料期間」)の利用料は無料とします。 3.本サービスの利用料金の初回課金処理は、利用開始日の、翌々月初に行います。本サービスの利用料金引き落とし日は、設定いただいたクレジットカード等が定める日によるものとします。 4.本サービスには、月額制と一括払い切り制の二種類のアドオンコンテンツがあり、ATOMユーザーサイトを通して追加購入することができます。月額制アドオンコンテンツ、一括払い切り制アドオンコンテンツは、いずれも無料期間を設けず、購入手続き完了後、即時課金処理を行います。アドオンコンテンツは随時、更新・追加されます。更新情報等、詳しくは、ATOM公式サイトを通して配信いたします。 ATOM公式サイト https://atom2020.jp/

第5条(解約) 1.本サービスの途中解約は、本サービスを利用されているお客様本人により、ATOMユーザーサイトにて行うことができます。本サービスは、解約手続き完了後、直ちにご利用できなくなります。また、本サービスの解約と同時に、アドオンコンテンツも解約されたものとみなされ、月額制アドオンコンテンツ、一括払い切り制アドオンコンテンツとも、解約完了と同時にご利用できなくなります。本サービスの解約により、クラウドに一時保存されたデータは一切利用できなくなり、復元もできなくなりますので、ご注意ください。 2.本サービスが無料期間中に途中解約された場合は、利用料をお支払いいただく必要はありません。本サービスが無料期間終了後に途中解約された場合、解約手続きが完了した月の利用料はお支払いいただくものとし、一切の返金はいたしません。 3.本サービスの解約後、同月内に再契約した場合は、無料期間等を設けず、再契約の翌月初に本サービス利用料の課金処理を行います。月額制アドオンコンテンツの同月内再契約は、翌月初より課金処理を行います。また、一括払い切り制アドオンコンテンツについて、解約後同月内の再契約は、契約手続き完了後、即時課金処理を行います。ただし、無料期間中に再契約した場合、本サービスは、即時課金処理を行います。

第6条(禁止事項) 当社は、お客様の行為が以下のいずれかの項目に該当すると判断した場合、当社の判断により、本サービスの利用停止またはユーザーIDの抹消を行うことができるものとします。本条に基づく本サービスの利用停止またはユーザーIDの抹消によりお客様に生じた損害については、当社は一切責任を負わないものとします。

① 本規約および関連規約の違反

② 本サービスまたはID等の不正利用、不正アクセス

③ ID等の第三者(お客様の身近な親族を除きます)への譲渡または貸与

④ ユーザーID登録時におけるお客様情報の虚偽申告

⑤ 当社または第三者の著作権、特許権、商標権その他の知的財産権、プライバシー権その他の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為

⑥ 法令違反行為または公序良俗に違反する行為

⑦ その他、当社が不適切であると合理的に判断する行為

第7条(知的財産権) 1.本製品および本サービスにおけるコンテンツに関する著作権等(著作者人格権、著作隣接権を含みます)は、当社またはその著作者等に帰属します。 2.お客様は、本製品および本サービスを利用することによっても、本製品または本サービスを通してアクセスするコンテンツに対して、いかなる知的財産権も取得せず、本規約は、本製品および本サービスで使用される、いかなる知的財産を利用する権利をお客様に与えるものではありません。お客様は、本製品および本サービスのコンテンツの権利所有者から許可を得た場合や、法律によって認められる場合を除き、それらのコンテンツを利用することはできません。

第8条(当社の責任範囲) 1.本製品および本サービスで表示されるコンテンツの一部は、当社が権利を保有するものではなく、当社はその適法性、正確性、完全性、有用性、安全性その他につき何らの保証もするものではありません。また、本サービスにおいて、当社の提携先または第三者のウェブサイトやリソースへのリンクを提供することがありますが、当該サイトやリソースについては、それぞれの運営主体が管理しており、当社は何らの保証をするものではなく、これらによりお客様に損害が生じても、一切責任を負いません。 2.当社は、コンテンツが違法か否か、または当社のポリシーに違反しているか否かを判断するために、第三者のコンテンツをレビューする場合があります。さらに当社は、そのポリシーまたは法律に違反していると合理的に判断したコンテンツを削除したり、その表示を拒否したりする場合があります。ただし、このことは当社がすべてのコンテンツをレビューしていることを意味するものではありません。 3.当社は本製品および本サービスにエラー、バグ等の不具合がないこと、もしくは本サービスが中断なく稼動すること、または、本サービスの使用が、お客様および第三者に損害を与えないことを保証しません。ただし、当社は、当社の裁量により、当該エラー、バグ等の不具合に対応するため、本サービスの一部を書き換えるソフトウェアもしくはバージョンアップの提供による本サービスの修補、または当該エラーおよびバージョンアップの提供方法、または問い合わせ先の通知を行うことがあります。 4.当社は、お客様による本サービスの利用が、第三者の知的財産権を侵害していないことを保証しません。お客様が本製品および本サービスを利用することにより、第三者との間で著作権、特許権、商標権その他の知的財産権の侵害を理由として紛争が生じたときは、お客様自身が自らの費用で解決するものとし、当社は一切保証しません。

第9条(他利用者) お客様が、本製品および本サービスを、第三者(お客様のご家族や、お客様宅を訪問されるご親戚やご友人を含みますがこれに限りません。以下「他利用者」といいます)と利用する場合、他利用者は、本製品および本サービスを利用することにより、本規約に有効に同意したものとみなします。当社は、当社の故意または重過失がない限り、他利用者が本製品または本サービスを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。

第10条(告知等) 本製品および本サービスの利用に関して、当社はお客様に対してサービスの告知、管理上のメッセージ、およびその他の情報を送信する場合があります。お客様はこれらの通知について、受け取らない選択をすることができる場合があります。

第11条(プライバシーポリシー) 当社が、本製品および本サービスに関連して取得するお客様の個人情報、利用情報、センサー情報等の取り扱いについては、別途定める本プライバシーポリシーが適用されるものとします。お客様が本製品および本サービスを利用される時点で、本プライバシーポリシーに有効に同意したものとみなします。本プライバシーポリシーは、以下のURLでもご確認いただけます。 https://atom2020.jp/terms/privacy.html

第12条(お客様のコンテンツ) 1.本製品および本サービスの一部では、お客様が本製品および本サービスを利用することによる音声認識結果と、その履歴(ログデータ)が本製品固有のサーバ上に保存され、これらのデータを元に本製品および本サービスが、新たな発話コンテンツを生成する場合があります。お客様は、当社ならびに本製品および本サービスにおいてコンテンツを提供する第三者(以下「第三提供者」)に対して、かかるコンテンツが、特定の個人を識別できないデータとして、使用、保存、複製、変更、派生物の作成(当社が行う翻訳、変換、または本製品および本サービスにおいて、よりよく機能するような変更により生じる派生物)、送信、出版、公演、上映、表示および配布を行うための権利を付与するものとします。ただし、これらの権利の行使は、本プライバシーポリシーに定める目的に限定されます。この権利は、お客様が本製品および本サービスの利用を停止した場合でも、有効に存続するものとします。 2.当社または第三提供者により、お客様の嗜好(本製品と本サービスを通じて取得された情報)、ニックネーム、プロフィール写真が、本製品または本サービス内で表示される場合があります。

第13条(ソフトウェア) 1.本製品および本サービスの一環としてお客様に提供する本ソフトウェアの利用条件については、別途定める「ATOMソフトウェア利用規約」が適用されます。「ATOMソフトウェア利用規約」は以下のURLでもご確認いただけます。 https://atom2020.jp/terms/software2.html 2.本製品および本サービスで使用されているオープンソースソフトウェアは、別途「ATOMソフトウェア利用規約」に規定するオープンソースライセンスに基いて提供されています。このオープンソースライセンスには、本規約の一部の規定に優先することを明示した条項が含まれている場合があります。

第14条(本製品または本サービスの変更または終了) 1.当社は、常に本製品および本サービスの変更および改善を行っています。当社は、当社の裁量により、本製品および本サービスに係る機能の追加や削除を行うことができ、予告なく、本製品と本サービスの全体を一時停止または終了する場合があります。お客様は、いつでも本製品と本サービスの利用を終了することができます。 2.当社が本製品と本サービスを一時停止または終了する場合、実務上合理的に可能な場合は、当社はお客様に対して、事前通知を行うようにいたします。

第15条(免責) 1.本製品および本サービスは「現状有姿で」提供されるものとし、本規約または追加規定に明示的に規定されている場合を除き、当社は、本製品および本サービスについて、具体的な保証を行いません。当社は、本製品と本サービス内のコンテンツ、機能、信頼性、利用可能性、またはお客様の期待に応える能力について、何らの約束もいたしません。 2.本製品および本ソフトウェアにより、一時的に本製品に保存される、本規約第12条2項記載のお客様の嗜好データの一部、ニックネーム、プロフィール写真を含む各種データ(以下「バックアップ対象データ」といいます)は、本ソフトウェアが提供する機能によりバックアップ、およびリカバリーを行うことができます。ただし、本ソフトウェアのバックアップ、およびリカバリー機能は、バックアップ対象データについて、具体的な保証を行うものではありません。

第16条(当社の損害賠償) 当社による本サービスの提供に関して、当社の帰責事由によりお客様に損害を与えた場合、当社はお客様に対して損害賠償責任を負います。ただし、損害賠償の範囲は、社会通念上発生すると考えられる損害(いわゆる通常損害)に限られるものとし、特別損害については責任を負わないものとします。また、当社の故意または重過失による場合を除き、当社による賠償額は、お客様が本サービスを利用するために当社に対して支払った金額を上限とします。

第17条(本規約の変更・改訂) 1.当社は、当社が必要と判断したとき、本規約を事前の予告なく変更・改訂できるものとします。 2.本規約の変更・改訂は、当社が以下のATOM公式サイト上に当該変更・改訂内容を掲示することによりその効力を生じるものとし、これにより、お客様は、本規約の変更・改訂を承認したものとみなします。 ATOM公式サイト https://atom2020.jp/

第18条(合意管轄) 本製品および本サービスの利用または本規約に起因または関連して当社とお客様との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条(準拠法) 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

2018年7月18日制定 2022年5月19日改定

ATOMおよびATOMベーシックプラン利用規約 / 別表

[ATOMベーシックプラン] ATOMベーシックプランとは、お客様が本製品をクラウド上の専用サーバーに接続することにより、ユーザ認証や情報のアップデートなどを行うことができる、当社が提供するサービスであり、以下の機能を含みます。月額利用料は、1000円(税別)とします。

① 自然対話機能(話す内容が進化する自然対話、思い出を覚えていてくれる思い出エンジン機能、自発発話、能動的/受動的な対話を実現するX種類のBOT機能、ユーザを認識し、4属性別に会話を変化させる機能を含みます)

② ニュースを伝える機能(別途、「ATOM Setting」による設定が必要です)

③ 天気を伝える機能(別途、「ATOM Setting」による設定が必要です)

④ 占い機能

⑤ 留守番機能(別途、「ATOM Setting」による設定が必要です)

⑥ ゲーム機能(しりとり、なぞなぞ、クイズなど)

⑦ ダンス機能(名前入りで「ハッピーバースデー」を歌う機能)

⑧ 絵本読み上げ機能

⑨ 第三者が提供するコンテンツサービスとの連携機能
メールの読み上げ機能(別途、「ATOM Setting」による設定が必要です)

⑩ その他、当社が適宜追加する機(月額制または一括払い切り制のアドオンコンテンツを含みます)能
また、ATOMベーシックプランに加入することで以下の機能が副次的に利用可能になりますが、ATOMベーシックプランの料金は、これらの機能を有償で提供するものではありません。

[ATOMベーシックプラン] ・スケジュールを伝える機能(Googleが提供する機能であり、別途Googleアカウントが必要です) ・動画再生機能(You Tubeが提供する機能であり、音楽再生、レシピ動画再生、キッズボンボン動画再生を含みます) [どこでもATOM] 本製品に連携するアプリケーションであり、GooglePlay(Android)、AppStore(iOS)より無料でダウンロードができるアプリケーションです。本サービスに加入しない場合も、アプリケーションをご利用いただけますが、かかる場合は、①チャット機能のみを一部ご利用いただけます。本サービスに加入いただいたお客様については、以下のすべての機能をご利用いただけますので、さらに本製品と連動した情報の表示が可能になります。

① チャット機能

② おすすめ情報表示機能

③ 特典マンガ閲覧機能(あらかじめ当社が選定した手塚治虫作品10話)

[ATOM Setting] 本製品に連携するアプリケーションであり、GooglePlay(Android)、AppStore(iOS)、ATOM公式サイト(Windows)より無料でダウンロードができるアプリケーションです。本製品の各種設定を行う、設定アプリケーションとなりますので、すべての方にご利用いただけます。

① 本製品の名前設定

② インターネット接続設定

③ ともだち情報設定

④ エンターテインメント機能(ダンス、ゲームetc.)設定

⑤ その他各種設定

[ATOM What's Up] 本製品に連携するアプリケーションであり、GooglePlay(Android)、AppStore(iOS)、 ATOM公式サイト(Windows)より無料でダウンロードができるアプリケーションです。本サービスにご加入いただくことにより利用可能な本製品の機能について、遠隔操作を可能にするリモコンアプリケーションです。

[本規約に関する当社窓口] ATOMサポートセンター 03-5395-5795

2018年7月18日制定 2022年5月19日改定

ATOMプライバシーポリシー

このATOMプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」)は、お客様が、株式会社講談社(以下「当社」)が販売する家庭用コミュニケーションロボット「ATOM」(以下「本製品」または「ATOM」)、および本製品をお使いいただくために当社が提供するATOMベーシックプラン(ATOMおよびATOMベーシックプラン利用規約別表1記載のアプリケーション・ソフトウェアの利用を含み、以下「本サービス」)をご利用いただくにあたり、当社が収集、利用および第三者と共有するお客様の情報に関して規定するものです。お客様は、本プライバシーポリシーに同意した上で本サービスを利用するものとし、本サービスの利用申し込みを行った時点で、本プライバシーポリシーに有効に同意したものとみなします。

第1条(取得情報) 当社は、お客様による本製品および本サービスのご利用を通じて、以下の各号に掲げる情報(以下「各種情報」)を取得します。また、以下の情報は、当社が管理する本製品および本サービスと連動するサーバまたは本製品本体に保管されることがあります。

  1. 本製品から取得する情報
    1. 本製品に付与される情報
      • 本製品および本サービスに対して当社が付与するシリアルナンバー、認証コード、ユーザーアカウント(以下「ID等」)
    2. カメラ等の本製品本体に実装されたセンサーにより取得される情報、およびその認識結果
      • 本製品本体のカメラで撮影した画像データ、同画像のファイルサイズ、撮影日時等のメタデータ
      • 本製品本体のマイクで収集または録音した音声データおよびその認識結果
      • 上記の認識結果および認識結果から生成される本製品のステイタスデータ等を含むバックアップデータ
    3. 本製品の使用状態情報、本体設定情報およびネットワーク設定情報
  2. 本サービスを通して取得する情報
    1. ID等のデータ
      • 本製品および本サービスに対して当社が付与するID等のデータ
      • お客様が「どこでもATOM」を利用した際のID等のデータと、それに紐付いた情報
    2. お客様が「ATOM Setting」を通して登録する情報
      • 郵便番号データ、ニックネーム、誕生日、顔画像、嗜好データ
    3. 会話の認識結果のデータと、ログデータ
    4. その他
      • 本サービスのログイン時に発行されるトークン情報
      • 本製品および当社からのお知らせメッセージ
      • 本サービスの利用状況に関する情報
  3. 本製品がGoogle APIを利用し取得することがある情報
    1. Google Calendar
      • Google Calendar連携を行った場合に、本製品が定期的にお客様のGoogle Calendarより取得する情報
    2. Gmail
      • Gmail連携を行った場合に、本製品がお客様が指定したアカウント情報より取得する情報

第2条(情報の利用目的) 当社は、当社が取得した各種情報を以下の目的で利用します。当社は、事前にお客様の同意を得ることなく、各種情報を以下の目的以外の利用目的で利用いたしません。なお、ID等のデータ、画像認識結果、音声認識結果、会話のログデータ、トークン情報、ネットワーク設定情報、本サービスの利用状況に関する情報については、当社は、特定の個人を識別できない形式とした上で、匿名加工情報として利用します。

  1. 本製品の機能改善および品質向上
  2. 本サービスの運用、機能改善および品質向上
  3. 本製品の利用状況の確認および分析
  4. 本サービスの利用状況の確認および分析
  5. コンテンツの利用状況の確認および分析
  6. お客様の利用状況に即したコンテンツ配信の開発・運用
  7. 本サービスの障害等、不具合の調査および対応
  8. お客様からのお問い合わせ対応
  9. 本製品の保守および修理サービス提供
  10. 音声認識結果、画像認識結果その他本サービスに関する技術を活用した、本サービス以外の新サービス、新製品開発、検討

第3条(共同利用) 当社は、当社が取得、保存した各種情報を以下の目的、範囲内で、第三者と共同で利用する場合があります。

  1. 共同利用の目的
    • お客様の本製品および本サービスの契約状況、利用状況につき、本サービスに関して当社と提携している第三者のシステムとの連携および運用
    • 本製品の保守および修理サービスの提供
  2. 共同利用の範囲
    • ID等のデータ
    • 本製品および本サービス利用による音声認識結果

第4条(第三者への提供) 当社は、当社が本サービスに関連して取得、保存した各種情報を、以下のとおり第三者(海外の第三者を含みます)に提供する場合があります。当社は、本条または政府機関の要請もしくは法令に基いて開示の要求が成された場合を除き、事前にお客様の同意を得ることなく、各種情報を第三者に提供することはありません。 提供先:コンテンツメーカー 提供目的:コンテンツの利用動向/利用状況確認、および利用状況分析によるコンテンツ、サービスの開発、改善 提供情報:お客様の本サービス利用回数、音声認識結果 情報処理方法:上記統計をコンテンツ、BOT別に分類し、統計情報のみを抽出・提供 提供先:ソフトウェアベンダー、大学その他研究機関 提供目的:本製品および本サービスの利用状況分析による、ソフトウェアを含むサービスの開発、改善、および本製品の品質向上、改善。 提供情報:お客様の本サービス利用回数、音声認識結果、本製品のセンサー利用状況 情報処理方法:本サービスについての上記統計をコンテンツ、BOT別に分類し、統計情報のみを抽出・提供。本製品の上記統計を、特定の個人を識別できない形式とした匿名加工情報として提供。

第5条(他利用者) お客様が、本製品および本サービスを、第三者(お客様のご家族や、お客様宅を訪問されるご親戚やご友人を含みますがこれに限りません。以下「他利用者」といいます)と利用する場合、他利用者は、本製品および本サービスを利用することにより、本プライバシーポリシーに有効に同意したものとみなします。当社は、当社の故意または重過失がない限り、他利用者が本製品または本サービスを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。

第6条(本プライバシーポリシーの変更・改訂) 1. 当社は、当社が必要と判断したとき、本プライバシーポリシーを事前の予告なく変更・改訂できるものとします。 2. 本プライバシーポリシーの変更・改訂は、当社が以下のATOM公式サイト上に当該変更・改訂内容を掲示することによりその効力を生じるものとし、これにより、お客様は、本プライバシーポリシーの変更・改訂を承認したものとみなします。 ATOM公式サイト https://atom2020.jp/ 3. 前2項の規定に関わらず、お客様の同意や事前通知を要すると当社が判断した変更については、別途、お客様の同意を得、または事前通知を行うものとします。

第7条(他の規約との関係) 1. 本プライバシーポリシーに規定のない事項については、以下の講談社プライバシーポリシーが適用されます。本プライバシーポリシーの規定と講談社プライバシーポリシーの規定に齟齬・矛盾がある場合は、本プライバシーポリシーの規定が優先して適用されるものとします。講談社プライバシーポリシー https://www.kodansha.co.jp/privacy/index.html 2. コミュニケーションロボット「ATOM」がGoogle APIから受け取った情報の使用および他のアプリへの転送は、限定使用要件を含むGoogle API サービスのユーザーデータポリシーに準拠します。 (Communication robot ATOM's use and transfer to any other app of information received from Google APIs will adhere to Google API Services User Data Policy, including the Limited Use requirements.) 

第8条(合意管轄) 本プライバシーポリシーに起因または関連して当社とお客様との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第9条(準拠法) 本プライバシーポリシーの成立、効力、履行および解釈については、日本法が適用されるものとします。

2018年7月18日制定 2022年5月19日改定